水素水の抗酸化作用はホンモノか!?比較検証サイト

サイトマップ

水素水の抗酸化作用はホンモノか!?比較検証サイト

水素水と他の水の抗酸化作用を徹底比較!

HOME » キレイになれる水素水の効果効能・使い方

キレイになれる水素水の効果効能・使い方

水素水を飲むことで得られる効果

水素水を飲むことで得られる効果には、アンチエイジング効果、ダイエット効果、むくみ解消、生理痛の緩和、更年期障害への効果などがあります。また水素風呂に入ることやフェイスパックも様々な効果が期待できます。

アンチエイジング効果

老化とは加齢によって体の細胞や組織が変化して衰える現象です。その原因の1つといわれているのが活性酸素です。活性酸素は酵素の働きを促進して細胞を健康に維持したり、体内に入った細菌を駆除したりする人間の体になくてはならないものですが、量が増えすぎると身体を錆びさせてしまい、細胞の衰えが早めまって老化の原因となります。

水素には活性酸素と結合して体の外に排出するという働きがありますが、水素のえらいところは体に良い活性酸素は残しておいて悪い影響を与える悪玉活性酸素だけを選んで除去するところです。

また活性酵素に深くかかわっているのが体を作っている60兆個の細胞にひとつひとつに存在するミドコンドリア。エイジングケアのためにはミトコンドリアを活性化させて機能を上げることも重要です。

メラニンの過剰生成、色素沈着が原因のシミやくすみなど肌トラブルも活性酸素が原因の1つとされていますが、これも水素水の抗酸化作用で予防・改善することができ、活性酸素の発生を防ぐことでコラーゲンやヒアルロン酸の生成をサポートし、たるみ、シワ、毛穴の広がりなどの肌トラブルを改善、予防します。

水素水を飲んで細胞が潤って腸内環境が整うと便秘も改善し、体全体がデトックスされて美肌になり、お肌のアンチエイジング効果も期待できます。

アンチエイジング効果についての詳細はこちら>>

ダイエット効果

水素には細胞を酸化させて細胞膜を破壊し、生活習慣病や老化の原因となる活性酸素を除去する抗酸化作用、細胞内ミトコンドリアを活性化させて効率的に内臓脂肪を燃焼させる作用があります。

ジョギング、ウォーキング、エアロビクスなどの有酸素運動が内臓脂肪燃焼に効果的であることはよく知られていますが、水素水は有酸素運動よりも効率的に燃焼させることができると言われています。

また活性酸素が体内に増えてしまうとドロドロな血液となって肥満やメタボを引き起こしますが、水素水を摂り入れることで防止できるそうです。

水素水が体内に入ると血液は一時的にサラサラになります、さらに水素が加わることで活性酸素が体外へ排出されるのでドロドロ血液がずっとサラサラになります。そして体内循環が促進されて基礎代謝が向上し、痩せやすくリバウンドしにくい体質になるのです。

ほかにも水素水は体内に蓄積された老廃物を排出するので体内の新陳代謝サイクルが整えられて、食べ物を消化する効率もアップします。

運動や食事制限でダイエットするけど、いつも続いたことがない~という人でも、ふだん飲んでいるお水、お茶、紅茶、コーヒーなどを水素水に置き換えたり、料理に水素水を使えばいいだけなので、とても簡単にダイエットができますね。

ダイエット効果についての詳細はこちら>>

むくみ解消

身体がむくむのは、塩分摂りすぎ、寝る前の水分摂りすぎ、疲労やストレスによる腎機能低下などが原因で余分な水分や老廃物が皮膚の下に溜まることで起こり、女性の場合は血液循環に問題があることも多いです。

水素水の分子はとても小さく体内に吸収されやすく排出されやすいので、水素水を飲むことで老廃物の排出が促進されます。

食べ物の残り、内臓機能低下により発生する窒素化合物、酸化による過酸化脂質、汚染物質、農薬、食品添加物などの老廃物は、体内に蓄積されて、肌荒れ、肥満、生活習慣病の原因になり、消化吸収を妨げるので栄養摂取が出来なくなって健康状態も悪化します。

水素水を飲めばむくみを解消できる以外にも、生活習慣病などの原因となる活性酸素が除去でき、内臓機能も回復できるほか、血液にも取り込まれやすいのでドロドロになった血液をサラサラにし、新陳代謝を活発にして血行を促進します。

また、老廃物をろ過して尿として排出する腎臓は1日に1440mL、1分間に1mLの尿を作っていますが、水分が少ないと老廃物が留まってしまい腎臓に負担がかかりますが、水素水を沢山飲むことで腎臓の負担を軽くすることができます。

むくみ解消についての詳細はこちら>>

生理痛の緩和

生理直前から生理開始の間に急激に増加、子宮内の経血を排出するために子宮を収縮させるという重要な働きをするプログラスタンジンは、同時に血管を収縮させるため過剰分泌されると血流が悪くなってお腹や腰が痛くなったり冷えたりします。

最近、プログラスタンジン過剰分泌と活性酸素は深く関係し、子宮内膜には活性酸素が過剰に発生するとプログラスタンジンも過剰に発生するということがわかってきました。水素水を飲んで活性酸素が排出されるとプログラスタンジン量が正常になるので生理痛が軽減されます。

また、水素水を飲むことで細胞の働きが活発になって新陳代謝がアップし、血流も良くなるので生理痛の緩和につながります。

不妊治療効果も!

加齢で生殖機能が衰えたことが原因の不妊は活性酸素と深く関係があると言われます。活性酸素の増加で身体はどんどん老化し新陳代謝機能や内臓機能が下がりますが、水素水を飲んで活性酸素が排出されれば細胞を若々しく保つことができ生殖機能もアップします。

生理痛の緩和についての詳細はこちら>>

更年期障害への効果

女性の更年期は40代半ば頃、卵巣機能が衰え女性ホルモン分泌が減少し始める閉経前後の期間で、更年期障害の症状は全くない人から日常生活に支障があるくらい重い症状の人まで様々です。更年期症状には月経不順、月経異常、不正出血などの生殖器症状、のぼせる、顔がほてる、動悸、脈が早い、多汗、めまい、だるい、肥満、やせる、むくむ、冷えなどの全身症状、不安、イライラ、うつ、神経質になる、眠い、意欲低下などの精神的症状、肩こり、腰痛、手足のしびれなどの運動器官の症状、食欲不振、吐き気などの消化器の症状があります。

水素水には更年期障害を改善させる効果がありますが、その理由は水素水を飲むと基礎代謝があがり体内のホルモンバランスが正常値に近づいて更年期障害症状が改善されるからです。

他にも脳内伝達物質のバランスを正常にしたり、脳の血流が増加することで起こる精神的な症状の改善や緩和も期待されています。認知症、うつ病が改善した例も実際に多く報告されているそうです。

更年期障害への効果についての詳細はこちら>>

【番外編】水素風呂・パック

水素風呂

分子がとても小さい水素は細胞の隙間に入ることができるので、水素水風呂に入ることで肌の奥深くの細胞まで水素が浸透、活性酸素が原因のシミ、くすみ、シワ、乾燥、皮膚炎などを改善する効果が期待できます。浴室に充満している水素は口からも取り込めます。

水素の持つ乳酸抑制や代謝促進作用で疲労回復効果が期待できる、血管が拡張されるので冷え性にも効果がある、普通の水よりも湯上がり保温効果が高いなど水素風呂は様々な効果が期待できます。水素水風呂の効果を得るためにはぬるめのお湯に10分以上入浴することをおすすめします。

パック

水素水パックの効果としては、エイジングケア、保湿効果、美肌効果、美白、ニキビ改善、肌荒れ防止、肌表皮抗酸化作用アップ、肌のバリア機能アップなどが期待されます。

水素フェイスパックはコットンかシートマスクにたっぷりと水素水をしみこませ、パックしたい場所に5~10分のせておくだけなので、とても簡単です。水素パックの後は全身にローションとして使えます。肌細胞が活性化して保湿効果もアップしますよ!

水素風呂・パックについての詳細はこちら>>