水素水の抗酸化作用はホンモノか!?比較検証サイト

サイトマップ

水素水の抗酸化作用はホンモノか!?比較検証サイト

水素水と他の水の抗酸化作用を徹底比較!

HOME » キレイになれる水素水の効果効能・使い方 » アンチエイジング効果

アンチエイジング効果

水素水を使って効果的にアンチエイジングする方法、老化を防止する仕組みなどについて解説します。

水素水でアンチエイジング!

老化の原因といわれる活性酸素を除去する力があると評判の水素水。水は人間が生きていくために欠くことができないものですが、水を飲んでアンチエイジングできて、美肌になれるなんて夢のような話ですが本当なんです!

水素水の抗酸化作用が老化を防ぐ

加齢によって体の細胞・組織が変化し衰えることを老化といいますが、およそ60兆個の細胞から成る人の体の細胞や組織は20歳を過ぎると少しずつ壊れて働きも衰えていきます。そして運動機能が低下したり、内臓機能が低下したり、シミやしわが増えたり、物忘れしやすくなっていきます。

この老化の原因の1つに活性酸素があります。活性酸素は体内に入った細菌などを駆除したり、酵素の働きを促進して細胞の健康を維持するという人間の体に必要なものです。しかし量が増えると身体をサビさせて細胞の老化を早め老化の原因となります。

活性酸素が増える原因にはストレス、激しい運動、紫外線、喫煙、生活の乱れなどがありますが、ただ呼吸するだけでも活性酸素は発生します。

活性酸素量を増やさないようにすることは、いつまでも若く健康で暮らすために大切なこと。そこで活性酸素を除去することができる水素水が注目されているのです。

水素水の持つアンチエイジング効果とは?

水素水とは高濃度水素分子を溶かした水です。水素には、老化原因である活性酸素と結合して、そのまま体外に出すという働きがあります。

水素水の優れているところは、活性酸素でも血管を作ったり免疫など生命の活動に必要な機能を持っている善玉活性酸素には影響を及ぼさず、体に悪い影響を与える悪玉活性酸素だけを選んで除去するところです。

活性酵素に深くかかわるミトコンドリア

活性酵素に深くかかわっていると言われるのが人間の細胞に存在するミトコンドリア。ミトコンドリアは我々の体を作っているおよそ60兆個の細胞のひとつひとつに存在しています。

細胞ひとつに100~3,000のミトコンドリアが存在し、酸素と糖から人間のエネルギーの源となっている重要な物質アデノシン三リン酸(ATP)を作り出していますが、ミトコンドリアはATPを作り出す過程で同時に活性酸素も発生させています。

活性酸素は体に入ってくる異物を攻撃しますが、増えすぎると悪玉に変化して正常な細胞やDNAを酸化させてしまう。つまり、この悪玉活性酸素が原因で体内が酸化し体が衰えて老化するというわけです。

水素水でミトコンドリアを活性化させエイジングケア

多くの元気なミトコンドリアが余裕でATPを生成しているなら問題ではありませんが、ミトコンドリアが少なくなってしまい、そのミトコンドリアが力いっぱいATPを生成すると沢山の活性酸素が発生してしまいます。エイジングケアのためには、ミトコンドリアを活性化させて機能を高めることが重要となります。

ミトコンドリアの機能を高めるためには、毎日のバランスの取れた食事、適度な運動を心がけることが挙げられますが、そこに水素水を取り入れることで、さらにミトコンドリアが活性化され、ミトコンドリアが活性化されることで、身体をさびつかせて老化させる活性酵素が効果的に除去され、エイジングケアができるのです。

色々な病気を予防し肌トラブルを改善する水素水

悪玉活性酸素は体内の中性脂肪の酸化、血管に溜まった悪玉コレステロールの酸化、皮脂の酸化で発生し、がん、動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中、シミ、ソバカス、アトピー性皮膚炎、皮膚のかぶれなどの原因になる過酸化脂質をつくります。

水素水には万病のもとである過酸化脂質の発生を防ぎ、老化が原因で生じる色々な病気を予防し改善させる効果があります。

また活性酸素が原因の1つとされるメラニンの過剰生成、色素沈着が原因のシミやくすみなどの肌トラブルも水素水の抗酸化作用によって予防・改善することができ、水素水で活性酸素の発生を防ぐことでコラーゲンやヒアルロン酸の生成をサポートし、シワ、たるみ、毛穴の広がりなどの肌トラブルを予防、改善して老化予防することができます。

認知症にも効果がある水素水

脳関門とは脳神経細胞を有害な物質から守るバリアー機能です。認知症は活性酸素などで脳の神経細胞が傷つけられることで発症すると考えられていますが、活性酸素を除去する抗酸化物質は脳関門があるためにほとんど入ることができません。水素水は脳関門を通って脳の活性酸素を除去できる数少ない成分です。

※認知症と水素水との関係については、過度のストレスで記憶力が低下したマウスを普通の水を与えたグループと水素水を与えたグループに分けて6週間観察した結果、水素水を与えたマウスの方が記憶力が高かったという日本医大の太田成男教授らの実験で検証されています。

水素水で腸内環境を整えてお肌のアンチエイジング

水素水を飲むことで細胞が潤い腸内環境も整うので女性に多い便秘が改善され、お通じがスムーズになることで体全体がデトックスされて美肌になるというアンチエイジング効果も期待できます。