水素水の抗酸化作用はホンモノか!?比較検証サイト

サイトマップ

水素水の抗酸化作用はホンモノか!?比較検証サイト

水素水と他の水の抗酸化作用を徹底比較!

マハロ

2000年の年月をかけ水深数千mの海底をゆっくり循環する熟成深層水。人間の身体に必要な微量元素やさまざまなミネラルがバランスよく含まれたマハロの口コミや特徴について紹介していますので、是非参考にして、自分にピッタリの海洋深層水を選んでくださいね!

ハワイ島コナ沖で採水された海洋深層水

商品名 マハロ マハロ
画像引用元:マハロ公式HP
http://www.koyo-sha.jp/mahalo/
販売元 株式会社高陽社
価格 420円(税込)
内容量 500ml/1本
採水地 ハワイ島コナ沖水深約1000メートル
その他成分 カルシウム3.9mg、マグネシウム8.2mg、カリウム2.8mg、ナトリウム75.6mg

海のミネラルをバランス良く含んだ水

POINT1 生命活動に不可欠な成分を豊富に含んでいる

マハロは人間の生命活動に不可欠なミネラルと微量元素をバランスよく含む海洋深層水です。有害物質が入っていないというだけで選んだ水は体内のミネラルバランスを崩す危険があり、頭痛、吐き気など症状が出ることもあります。水分補給に最適なのは失ったミネラルをそのまま摂れる水。海のミネラルバランスをそのまま保ったマハロはすばやく体に浸透して体内のミネラルバランスを最適の状態に保ちます。

POINT2 栄養豊富で清浄な水

含有成分内ではナトリウム量が一番多いですが、1.5リットルボトルを1本飲んでも113.4ミリグラムなので摂りすぎの心配はいりません。塩分は人間の生命活動には必要な成分です。マハロはミネラルバランスが血液とよく似ているので、体の水分バランスを崩す心配もなく安心な水ですが、塩分が気になる方は塩分摂取量を量る習慣をつけてくださいね。

POINT3 日本人に飲みやすい硬度

硬度は水に含まれるカルシウムやマグネシウムの量を表し、数値が低ければ軟水、高ければ硬水となります。日本の水は平均して硬度60ぐらいの軟水、マハロは43.37mgの軟水なので日本人にとって飲みやすい水です。軟水に慣れた日本人が高い硬度の水を飲むと、お腹を壊したりすることもあります。身体にあう美味しい水をたっぷり補給することが大切です。

効果を実感した方の口コミ・評判

・マハロを飲んでから体内の血流が良くなって冷え性が解消され便秘が治りました。値段が少し高いですがそれ以上の効果はあります。この夏の猛暑も体調を崩さず乗り越えることができました。(40代女性)

・アトピーだから体の中に入れる物は特に注意しハワイコナ島の工場へ見学に行ってきました。これを飲んで以来、髪質や肌質がきれいになり、アトピー、肌荒れ、冷え性の赤ら顔、片頭痛が改善されました。(30代女性)

・飲みはじめて5キロ痩せました。毎晩ビールも飲んでいるのですが、痩せた理由は便秘が改善された事ですね。半年飲み続けていますが、期待を裏切らない効果を実感できる水です。(30代女性)

マハロを他の海洋深層水と比べてみました