水素水の抗酸化作用はホンモノか!?比較検証サイト

サイトマップ

水素水の抗酸化作用はホンモノか!?比較検証サイト

水素水と他の水の抗酸化作用を徹底比較!

HOME » おすすめ水素水リスト&抗酸化作用実験 » 伊藤園 高濃度水素水

伊藤園 高濃度水素水

山形県の純水を使用し名前の通り水素濃度が高いうえに、おいしくて飲みやすいと人気の伊藤園 高濃度水素水。口コミや商品情報について調査しましたのでぜひ参考にしてください!

業界トップクラスの高濃度水素水

商品名 伊藤園 高濃度水素水 伊藤園高濃度水素水
画像引用元:伊藤園公式オンラインショップ
http://www.kenkotai.jp/shop/
販売元 株式会社伊藤園
価格 9,007円(税込)
※お試しセット7本 1,780円(税込)
※毎月お届けコース 7,205円(税込)
内容量 200ml/30本
水素濃度 1.9~2.5ppm
酸化還元電位 非公開

飲みきりタイプで水素が抜けにくい超高濃度水素水

POINT1 充塡時は2.5ppm、業界トップクラスの超高濃度水素水

普通、アルミパウチの水素水濃度は1.0ppm〜1.6ppmくらいですが、伊藤園の「高濃度水素水」には1.5倍から2.5倍の1.9~2.5ppm(充填時)の濃度の水素が含まれ、これは業界トップクラスの数値です(メーカー開示資料に基づく伊藤園調査)。水素濃度が高ければ高いほど効率良く身体に水素を吸収できるので、他社製品と比べて効果が実感しやすいです。

POINT2 業界初の水素が抜けにくい特殊容器

最新式のアルミパウチ容器を採用している伊藤園の「高濃度水素水」。これまでのアルミパウチ容器は飲み口部分がプラスチックでできていたため、飲み口から水素が漏れてしまうことが問題でした。伊藤園の「高濃度水素水」は飲み口部分にアルミ内蔵の特殊な4層構造をつくり、飲み口から水素が漏れにくいようになっているので従来型のアルミパウチ水素水より水素が抜けにくく、水素濃度を長期間維持できるようになっています。

POINT3 飲み切りやすく携帯性の良い200ml

一般にアルミパウチ水素水の容量は500mlのものが多いのですが、伊藤園の「高濃度水素水」は全アルミパウチ水素水の中で最小の200ml。500mlは多すぎて飲みきれないという女性や年配の方でも無理なく1度で飲みきることができます。大きさも500mlタイプと比較すると半分以下で軽いため、持ち運びに便利で、どこにでも持っていくことができます。

効果を実感した方の口コミ・評判

  • マシンを使いながらスポーツジムで飲むのに丁度良いサイズなので、いつも持って行って飲んでいます。体にすーっと浸み込む感じで、水分が補給されていることを実感させてくれます。(40代 男性)
  • とても口当たりが良いので普通のお水を飲むよりもずっと飲みやすいところがいいですね。お水なのでカロリーを気にせずに、いつでもどこでも飲めるところも気に入っています。(20代 女性)
  • 口当たりが良くて、とても飲みやすいです。普通のお水よりも軽い感じがして、飲むことが苦になりません。持ち歩くのに便利な小さめサイズなのでいつでもバッグに入れています。(60代 女性)

伊藤園 高濃度水素水を他の水素水と比べてみました