水素水の抗酸化作用はホンモノか!?比較検証サイト

サイトマップ

水素水の抗酸化作用はホンモノか!?比較検証サイト

水素水と他の水の抗酸化作用を徹底比較!

HOME » おすすめバナジウム水リスト&抗酸化作用実験 » 富士山バナジウムウォーター

富士山バナジウムウォーター

生命活動に必要な生体ミネラルのひとつであるバナジウムの他、生命維持に必要な有用ミネラルを34種類含む富士山バナジウムウォーター。その特徴や口コミをまとめていますのでバナジウム水選びの参考にしてください。

富士山の恵み、玄武岩層の伏流水、奇跡のミネラルバランスのバナジウム水

商品名 富士山バナジウムウォーター 富士山バナジウムウォーター
画像引用元:富士山バナジウムウォーター公式HP
http://www.aquainter.com/products/
販売元 株式会社アクアインターナショナル
価格 7,776円(税込)
※定期購24本2ケース6か月コース13,997円(月額・税込)
※定期購24本2ケース12か月コース13,219円(月額・税込)
内容量 500ml/24本
濃度 59μg
その他成分 カルシウム8.4mg、マグネシウム3.3mg、カリウム0.9mg、ナトリウム3.8mg

高品質で安全な富士山バナジウムウォーター

POINT1 奇跡のミネラルバランス

身体にバナジウムを適度にとり込むには水が最適ですが、富士山バナジウムウォーターは生命活動に必要なバナジウム、亜鉛の他に天然ミネラル成分がバランス良く34種類含まれています。カルシウム対マグネシウム比率が約2対1と奇跡のミネラルバランスを誇り、pH値は7.7で体液に近い弱アルカリ性。続けて飲めば体内が浄化される感覚が実感できます

POINT2 高品質な水

富士山バナジウムウォーターは水の分子クラスターの値がとても小さいので、飲んだ水が短い時間で腸から血液に入り細胞に吸収され、細胞浸透率が高く有用なミネラルが導入される量が多いです。また、国内でも有数の軟水でイオン伝導率が高く、まろやかで美味しい水です。

POINT3 安全な水

周辺を森林に囲まれ、住宅・工場等の汚染源となる施設もない山梨県富士箱根伊豆国立公園内の標高1000m、富士山1合目にあたる所で富士山バナジウムウォーターは採水されます。クリーンルーム完備の採水施設で富士山の地下にある玄武岩層150mからくみ上げる鉱水を4つのフィルターで濾過し、複数の滅菌工程を経てパッケージされる安全性の高い水です。

効果を実感した方の口コミ・評判

  • 富士山の地下水から取水された天然水。安心の国産、軟水なのでとても飲みやすいです。バナジウムが身体に効いてる感じで毎日飲んでいると体が軽くなっていく水ですね。(女性)
  • 起床後に一杯飲むと代謝がよくなるって聞いたので飲んでいます。超面倒くさがりの私でも飲むだけなので続いています~。おいしくて飲みやすく、体の中にすっと入っていく感じがします。血糖値の上昇も抑えられているのでこれからも飲み続けたいと思っています。(女性)
  • ミネラルウォーターは日本のものが一番飲みやすくて安心ですね。飽きのこない味わいで家族全員で飲んでいます。私は血糖値が少し不安なので毎日欠かさず飲んでいますが、今のところ順調です。(男性)

富士山バナジウムウォーターを他のバナジウム水と比べてみました